ざるビオラ・わくわく日記

素人ビオラの今の自分から過去の自分へ教えてあげることを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新潟へ


少し前に、国体を開催しているとは知らず、新潟へ行ってきました。
2009-09-27_09-58.jpg
笹団子を買い、大量に買ってきたが3日で食べてしまった。
2009-09-27_11-17.jpg2009-09-27_11-18.jpg
2009-09-27_11-46.jpg

2009-09-27_12-13.jpg
日本海の魚も目当てでした。のどぐろという魚が高価でした。
丸伊という寿司屋で昼食です。
私は海なし県の生まれ育ちなので、海の近くは広いなーと感じました。
夫は海の生まれで、大の魚好きです。
帰りは高速に乗ったがそんなに混雑せずに帰ってきました。
そのほか沢山載せたいけれど、車であっという間に通り過ぎです。
ちょっと旅の疲れを感じました。


スポンサーサイト

テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル:日記

  1. 2009/09/30(水) 16:26:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

諸先生

私は(厳密には私たち那須フィルのメンバーは)音楽を小林武史氏、藤沢一彦氏に、
そしてヴィオラを中塚良昭氏に師事しました。

というと、すごい経歴になるんです。うそではありません。
皆、弦楽界の重鎮です。(現在でも活躍されている)
今活躍なさっているお弟子さんは第一線で数え切れないほどいらっしゃる。

小林先生は那須フィルの音楽監督として15年、
中塚先生は第9の演奏に向けて1年だけ来てくださったのです。
(私は子育てと仕事のため7年間さぼりましたが)
小林武史先生は最後まで、そして今でも怖い芸術家です。
中塚先生は思い出すだけで幸せを感じるほどの温厚なお人柄。

今年3月に、私達はマーラーの第1交響曲(巨人)を、渡邉康雄氏の指揮で演奏しました。
渡邉氏は、「演奏の仕方からでも争いが起こりうることを、日本人には理解できない」
と言っていました。
諸先生達は、平和に音楽を楽しむ我々に、まあそれでもいいけど、違った視点があるんだということを
言っていたんだと、今思います。
(鳩山総理は従兄弟に当たるそうです)
(渡邉先生を私の車で2次会の会場までお連れした時、緊張でがたがたしてしまいました)
私はもっと上達してもよかったはずが、本人のやる気がいまいちだったため、
現在に至っております。
2009-09-20_17-47.jpg2009-09-20_18-01.jpg
2009-09-20_18-30.jpg




テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/20(日) 21:32:42|
  2. 練習へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぬおおー

うまくひけないので・・・・
せっかくすばらしい指揮者が来てくださっているのに。。。。弾けない。
そして一人弾きとか、2人だけ。ビオラだけ空間が多い。
2人しかいないから、本番はトラに埋もれるビオラだ。
ほかのパートはだーんと沢山人がいるのに

昨日の指導は高野秀峰先生の3度目の練習だった。
彼は副指揮者の代理として来てくださっているけれど、とても良い感じ。
(音楽界では指導者を実名で記載するので、活躍なさっている方は失礼にならない範囲で
実名で載せたい)
挫折はしたくないが、自分の限界がみえるような気がしてため息だった昨日。

今朝の空
そらそら2

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/17(木) 06:40:08|
  2. 練習へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第813回「最近、歩いてますか?」

今日のひとこと 「歩きましょう」
通勤1.8キロ歩いてます。
もっと遠回りして歩くのがいいのかもしれませんが、歩くことはお勧めします。
歩くことは基本に帰る気がします。
私など、ストレスにまみれると人格がばらばらになるのか、苦し紛れに思ってもみないことを口走っていたり、それすら忘れてしまっているのかもしれません。
今は何とか正常な日常を過ごせますが、必死になることは誰しもありますよね。
などと言い訳をしてみたわけですが、ストレスまかせの口は慎まねば、言葉は口を出てしまってからは取り返せませんので、反省しています。
仕事でちょっと落ち込んだ昨日でした。

さて、朝4時に目覚めてしまいました。これから練習するか。音は出せないので楽器を抱えてウクレレ弾きで音程の確認。あーだからボーイングが貧弱なのかなと思う次第。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/15(火) 04:15:50|
  2. FCトラックバック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋のゆうべ

2009-09-11_17-45.jpg
通勤途中に出会ったコスモス
2009-09-11_17-33.jpg
「時間旅行者」という作品
 
通勤から帰ってくると玄関先でばあさんが草引きをしていた。
いつも庭にある三つ葉の小さい葉をつんでくれるので、夕飯の味噌汁の具になる。
きゅうり、ピーマン、その日によって取れる野菜はちがったりするけど、
取れたまま料理できるぜいたく。
味噌も、梅干も手作り。(製作者は内緒)でぜいたくです。

霞 降夜さん、ブログをリンクさせていただきました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/12(土) 05:42:32|
  2. いろんな写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の夕空

2009-09-10_17-40.jpg
2009-09-10_17-40_0001.jpg
書くことがないので空の写真で

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/10(木) 19:48:20|
  2. いろんな写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れの風景

今日の通勤の帰りの夕暮れの夕焼け空
2009-09-09_17-45_0001.jpg
水曜日なので練習へ行くこころの準備をしつつ帰宅途中
2009-09-09_17-45.jpg
今日は高野先生のご指導だった。ソフトな感じの若手指導者。(音程わるいのばれた・・・)
あー、なんでNさんはあんなに弓を軽くひけるのだろう・・・しくしく涙

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/09(水) 22:06:06|
  2. いろんな写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜日の朝

出勤途中の山々がきれいだったので携帯に撮ろうと思ったら、知人から着信が入っていた。

訃報 ・・・・

月曜日の朝はこんなふうに始まった。
そしていつもの忙しさ。これからは、こんなことが多くなるのだろうか。
気持ちは幼い私だが、確実に前期高齢者の仲間入り。
知人宅へお悔やみに伺い、楽しかったであろう過去の日々と、大変であったろう闘病を想像した。

あとの世代へ、残したいものって何だろう。

私のお悔やみの場面を想像。
「なんだか楽器を弾いていたようだね・・・那須フィルだっけ?よく練習に行っていたようだね。
単純に音楽を楽しんでいた人だったんだね。」

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2009/09/08(火) 05:37:23|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散歩

2009-09-05_13-56_convert_20090905195813.jpg2009-09-05_13-55_convert_20090905190119.jpg
山縣別邸の狛犬「あ」 「う」は東京におり、そちらをむいているとのこと
2009-09-05_14-27.jpg2009-09-05_14-27_0001.jpg
県指定文化財 山縣有朋別邸 エスプレッソコーヒーをいただいた。

共働き子育て中は夫婦で散歩をするゆとりはなかった。
2009-09-05_16-52.jpg2009-09-05_16-52_0001.jpg

明日はビオラ自主練の予定。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/05(土) 20:33:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

心気一転

ブログを開いて3ヶ月が過ぎ、ようやくこの広い世界の中の自分の小ささに気づいた。
ビオラ弾きとはとても言えない音程の悪さと、
誕生日を迎えて四捨五入60代突入の事実と、
もうひとつ、完全朝型に移行したことから
ブログの題名を変えた。

昨日やっと地元の温泉につかり、マッサージを受けた。
2時間ほどの自己メンテナンスだったけど、
今までそれすら気持ちが許さなかった。
仕事を休めないということは、ほんとうに良いことではない。
それを私は声をにして言いたい。

それと、ビオラを弾くことの大変さに気づいた。
重いし、弓も少し重いし、腰にくるし、体力がいる。
来年のマラソンコンサートで弾こうと思っているヘンデル(カサドウシュ)コンチェルトは
ビオラ記号とト音記号が交互に出てきて譜が読めない。
でも私は耳から族で、何とか弾いてしまうだろう。
それがアマの特徴です。

今日はオケ練があるけれど自主練なのだ。
やっと少し肩の荷がおりた(?)貴重なありがたい夏休み。
2009-09-02_09-30.jpg
国指定 重要文化財 子爵青木周蔵別邸
2009-09-02_09-29.jpg2009-09-02_10-05.jpg

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2009/09/02(水) 05:02:47|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カテゴリ

音楽 (98)
未分類 (14)
練習へ (81)
家でのこと (39)
今日のひとこと (7)
旅 (57)
子育てについて (5)
雑記 (80)
佐久山 (30)
いろんな写真 (14)
FCトラックバック (11)
根っこ (15)

月別アーカイブ

プロフィール

kampanella

Author:kampanella
こんにちわ!ご来訪ありがとうございます。
ゆっくり更新します。

最新コメント

最新記事

検索フォーム

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。