ざるビオラ・わくわく日記

素人ビオラの今の自分から過去の自分へ教えてあげることを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御殿山公園 旧佐久山町

旅ではないのですが、一応旅のジャンルに。風景がすばらしいので。

110429_131031.jpg

城跡からの町の風景 遠くに見える送電線鉄塔は、福島からの送電線と聞きました。
町の中を車で走ると大きな鉄塔がガンガン建っていて、圧倒されますが、山頂は平和

110429_132424.jpg

ここは100年前明治時代に1番賑やかだったと聞きました。


110429_130351.jpg

春の森林浴は気持ちいいです。

110429_130721.jpg

今でも紅葉しているもみじもあります。

110429_130423.jpg

自然を見ると、写真より実物が断然勝ることを実感します。

110429_131556.jpg

土佐楓? いろはもみじかな?
スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 09:34:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第1185回「【小さいおじさん】見たことある?」

こんにちはー!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「【小さいおじさん】見たことある?」です!新村、最近(遅いですが・・)気になるのがこの【小さいおじさん】です何やら親指サイズぐらいの小さいおじさんがいるらしいんですが・・・・FC2 トラックバックテーマ:「【小さいおじさん】見たことある?」


110426_153622.jpg
テーマとはちがうかもしれませんが、お店をひとつ紹介します。
木のおもちゃ箱ククという店です。
110426_153611.jpg
看板は見たことがあったのですが初めて覗きました。
私はしらなかった素敵なお店です。
110426_153549.jpg
田舎町にしてはこじゃれた店で、ドイツ・スイスの木のおもちゃなど置いてあります。
私は知らなかったし、皆にはあまり知られていないのではないかと思いました。
栃木県大田原市滝沢の高橋医院の隣にあります。
きょうは覗いただけで、改めて後日行きたいと思いました。
  1. 2011/04/26(火) 22:11:25|
  2. 佐久山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遊びに来てくれました。

110425_090454.jpg
若いカモが遊びに来ました。
家に帰って息子に話したら、「俺んとこにはキジが道を横切って行くんだよ。でかいんだよー」ですって。
なんか平和な会話。
でも仕事はばたばたしてます。当分ばたばたしそうな毎日。
  1. 2011/04/25(月) 22:22:11|
  2. 佐久山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真

おいしそうなビール 災害の前の週にいただいたもの。

110305_175029.jpg

春先に上野の中華やさんで写した

110305_175226.jpg

あの時は遠方の友人と日々を語らった。

110305_175050.jpg

とても平和な時間だった。
  1. 2011/04/23(土) 20:33:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第1183回「あなたの落ち着く場所」

こんにちは!トラックバックテーマ担当藤本です。今日のテーマは「あなたの落ち着く場所」です。さて!今日も楽しいトラックバックテーマを皆様と共有できたらと思います。早速ですが、あなたの落ち着く場所ってどこかありますか?
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの落ち着く場所」


110420_135159.jpg
大きな窓から見える空と雲と野山です。
昼間はこうして景色を見るのが落ち着きます。
でも、夜や、雨風の強いときは、ちょっと怖い気もします。
生き物の気配がいっぱいです。
  1. 2011/04/22(金) 19:08:31|
  2. 佐久山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝びっくりしたもの「グレゴリオ聖歌と箏曲“六段との出会い”」

いつもタイマーで自動的にかかる音楽を聴いていてびっくりしました。
「グレゴリオ聖歌と箏曲“六段との出会い”」音楽の泉でのことです。
なんと、日本の筝曲だと思っていた六段の調べは、400年前のグレゴリオ聖歌と一致するというもので、
九州のお琴の先生が発見したとのことです。
  ・六段(初段)              (2分40秒)
                       (箏)野坂操壽
  ・クレド第一番              (1分30秒)
                   (演奏)中世音楽合唱団
                      (指揮)皆川達夫
  ・六段とクレド第一番          (12分19秒)
                       (箏)野坂操壽
                   (演奏)中世音楽合唱団
                      (指揮)皆川達夫
  ・六段(全段)              (7分18秒)
                       (箏)野坂操壽
               <ビクター VZCG-743>
なんということでしょう。これは覚えていたいので記しました。
400年ぶりに発見したお琴の先生は自分でもびっくりしたのではないでしょうか。
別々に聴くとこれが一致するとは思えないのですが、一緒に演奏されるとぴったりなのはほんとに驚きました。
  1. 2011/04/16(土) 09:56:50|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼の散策3

毎日が新鮮です

110415_124114.jpg

身近な某所にありました。明治6年の天皇がいらした折、お付だった勝海舟の筆と伝えられたものです。

110415_105418.jpg

昔の酒造です。古い雰囲気です。

110415_105146.jpg

この看板の横に大きな碑がありました。
日本初の仏語学者の生誕地だそうです。
  1. 2011/04/15(金) 22:14:36|
  2. 佐久山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昼の散策2

ここは奥州道中の宿場町でした

110413_122254.jpg

実相院です

110413_122153.jpg

桜が素敵です

110413_122306.jpg

歴史ある町です

110413_122456.jpg

正浄寺です。雅楽が有名です。この町で最高齢で亡くなった私のおばあさんは、雅楽で送られました。

110413_122920.jpg
  1. 2011/04/13(水) 20:00:47|
  2. 佐久山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私と交流分析

110405_123653.jpg

仕事をし始めて10何年したころ、家庭も持ち、子供も持ち、普通の生活をしているつもりが、
どうしても自分と世間一般が違うことを疑問に思い、始まったのが「交流分析」でした。

分析というと、なんだか上から目線ぽくて、ちょい偉くなった気になったりと、勘違いもありました。
職場の研修で参加したのが始まりです。

もう20年も前の話です。
今はかろうじてインストラクターの資格はありますが、剥奪されそうなところです。
活動しなければ資格なんてただの肩書にすぎません。

何でもそうですが、勉強を続け、内容が伴わないと、公言することはできません。

環境がかわったので、少しそちらの勉強も再開してゆければ、よいのかなと、思っています。

べんきょうすることがありすぎです。
  1. 2011/04/10(日) 07:50:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昼の散策

新たな生活の始まりです。

110405_122039.jpg

新しい環境では、梅とほととぎすが、私を迎えてくれました。

110405_122222.jpg

昼休みに、近くを散策しました。

110405_123519.jpg

与えられた場所で精一杯やりたいと思います。

何かの縁なのか、この地は、私の父が生まれ、幼少期と青少年期を過ごした場所です。
私が幼いころ、父はよく昔話をしてくれました。
山にうさぎやきつねがよく出てきました。
その時の父の脳裏にはきっとこの地の風景が浮かんでいたのかもしれないと、
新たな懐かしさに浸りました。
  1. 2011/04/05(火) 20:47:11|
  2. 佐久山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

被災したホールへ

今日はチケットの払い戻しに、ハーモニーホールへ行ってきました。
毎週毎週、すごい時間と労力を注ぎ込んでいたオケ練習が、3・11以来お休みとなって
定期演奏会ができず、9月に延期となりました。

市民のみんなが心配していたホールの状況を確かめられたので、ちょっと安心しました。
3・11ではスプリンクラーが作動し、白い粉と水が全席にかかってしまったとのことで、
除去作業が大変らしかった話を聴きました。

あれだけのガラスを使った建物で、ガラスの被害がなかったのは幸いでしょう。
でも通常に戻るには検査や認可等が必要とのことで、
まだ当面使用できないようです。

大ホールに入るととても心安らぐ空間でしたので、確かに元にもどってくれるであろうと、
ホールを覗いて思いました。

今のところ、年度替わりもあり、このブランクは悪くないなと、プラスに受け止め、
自分たちも5月には先生や皆の顔を観れることを楽しみに、待つことにします。
心なしか気持ちが軽くなりました。
  1. 2011/04/03(日) 15:22:02|
  2. 練習へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レッスン再開

110211_150449.jpg
写真はいのせたつお展より

少しずつ日常をとりもどしつつあります。
でも、まだ、毎日楽器を持つほど元気はありません。

なぜか毎日疲れていました。
月曜日などはころされそうでした。

そんな中ビオラレッスンが再開されました。
あまり練習してないので、申し訳ないような気になります。

どうも弓のコントロールがいまいちです。
飛ばし弓とか、移弦とか。拍感とか。

今まで教わりたかったことがたくさんあり、それをレッスンで指摘を受けるので、
適確な助言にいつも深くうなずいてばかりいます。

少し元気になったら、励ましをいただいた方々にお礼を伝え、
できれば自分も励ます側になりたいと思っています。
  1. 2011/04/01(金) 23:37:07|
  2. 練習へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリ

音楽 (98)
未分類 (14)
練習へ (81)
家でのこと (39)
今日のひとこと (7)
旅 (57)
子育てについて (5)
雑記 (80)
佐久山 (30)
いろんな写真 (14)
FCトラックバック (11)
根っこ (15)

月別アーカイブ

プロフィール

kampanella

Author:kampanella
こんにちわ!ご来訪ありがとうございます。
ゆっくり更新します。

最新コメント

最新記事

検索フォーム

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。