ざるビオラ・わくわく日記

素人ビオラの今の自分から過去の自分へ教えてあげることを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オペラ「カルメン」③

2010-02-14_10-12.jpg

ここで、那須野が原ハーモニーホール合唱団の指導をなさっている 片岡真理先生を紹介します。
片岡先生は日光市在住。国立音楽大学声楽家卒業、渡伊、国立ミラノヴェルディ音楽院留学。オズィモ市立オペラ芸術アカデミー卒業、同専攻科修了。現在音楽監督・指揮等活躍中

まちの子供役の那須野が原少年少女合唱団の指導をなさっている佐藤綾先生を紹介します。
大田原市在住。宇都宮大学大学院修士課程音楽教育専修演奏学課修了。二期会オペラスタジオ第48期マスタークラス修了。現在声楽指導及び指揮等活躍中

このオペラで私の好きなところはいろいろありますが、まず2幕のホセとカルメンのやり取りがすごいと思います。

釈放されたホセがカルメンに会いに来る。喜ぶカルメンは歌い踊り精いっぱい歓待する「タンブリンの歌」ところが帰営ラッパが鳴り帰ろうとするホセにカルメンは悲しみ怒る。
ホセはカルメンに愛を語る「花の歌」…素敵なアリアです。
ところが、カルメンが「いいえ…愛していないわ」と歌いだすところです。
ここはぞっとします。

今でも、だれでも、そんなことがあったような、あるような気がします。好きになって一緒になろうと思っても、やはり、ちょっと待った。この人との生活をとったら、私のキャリアはどうなる?捨てるのはいやだ。もっと自分を活かせる人との生活があるのではないか…
俺だって、この相手では支障があるかも。もっと自分にふさわしい人生があるような…別れよう。
その時やってきたスニガと喧嘩し、カルメンの仲間に入る決意をする。というのは、今で言えばまあ、できちゃったので結婚するしかないかといった流れとか。
ちょっと俗っぽい解釈です、はい。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/19(金) 20:58:18|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<やっと・・・ | ホーム | オペラ「カルメン」②>>

コメント

もの忘れ

 こんにちは。少しサボって いま気づきました。
 たしか月曜日?久しぶりにこのブログを開いて、コメントを入れた。
 …と思ってたのですが、痕跡なし。どうしたのだろう?
 そういえば、数字を打ち込んだおばえがないので、半端のまま~
 次にいってたのかもしれない。

 たしか 「カルメン」③の、最後の七行がおもしろくて、その部分の
 歌も場面も思い浮かばないのだけど、今後どこかで「カルメン」の
 歌のやりとりを耳に(目に)するたび、この七行部分がポっと 頭の
 どこかに幻灯機のようにうかびそうです。

 では 体調整えて、少しずつ集中力たかめていってください。

 
 
  1. 2010/02/24(水) 16:25:25 |
  2. URL |
  3. オーシャンビュー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kampanella.blog45.fc2.com/tb.php/116-4e842378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

音楽 (98)
未分類 (14)
練習へ (81)
家でのこと (39)
今日のひとこと (7)
旅 (57)
子育てについて (5)
雑記 (80)
佐久山 (30)
いろんな写真 (14)
FCトラックバック (11)
根っこ (15)

月別アーカイブ

プロフィール

kampanella

Author:kampanella
こんにちわ!ご来訪ありがとうございます。
ゆっくり更新します。

最新コメント

最新記事

検索フォーム

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。