ざるビオラ・わくわく日記

素人ビオラの今の自分から過去の自分へ教えてあげることを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

練習風景

先日のご指導はチェロの崎野先生がいらっしゃいました。
基本のためになることをたくさんおそわりました。
楽譜に走り書きしたのとか、思い出したものを順不同で、
忘れぬうちに書き留めておきます。
・弦楽器の基本は、左手をおさえてから右弓で弾き、弾き終わってから左手を離す順番
・体の使い方は体操選手など競技選手が効果的な訓練をするのと同じことです。
・姿勢・・・上からぶら下がったような、体の芯が伸びた姿勢のまま、椅子に座るけれど、おしりから深く座らないで、足で体の重さを支える
・こんにゃくのくにゃくにゃ体操がいいですよ。体の力を抜くことが大切です。
・弓の持ち方・・・ねこが着地するときのような柔らかさ。
・3点で持つ場合と、中を抜く場合など持ち方によって音色を変えられる。
・右手・・・やわらかさとか、肩甲骨あたりから使うような、どぼ8ではボールのように返ってくる弾き方とか。
・アマオケはたいがい高弦が上手でどんどん弾いてしまい、低弦とずれることが多い。
 低弦にうまく乗って弾くように。
・どぼ8の3連符は移弦の練習をすると早いです。
・駒が直角に。ほんのコンマ数ミリ動かすと音が鳴ることがあります。
・どぼ8 旋律ばかりでなく、ビオラが大きく出ると効果のあるところとかあります。
・ライネッケは左手しっかり。
ほんとにいろいろ教わります。とても大きなやさしさを感じたご指導でした。

スポンサーサイト
  1. 2010/11/27(土) 20:01:54|
  2. 練習へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<太宰待子展 | ホーム | 雲巖寺の紅葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kampanella.blog45.fc2.com/tb.php/228-211d7818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

音楽 (98)
未分類 (14)
練習へ (81)
家でのこと (39)
今日のひとこと (7)
旅 (57)
子育てについて (5)
雑記 (80)
佐久山 (30)
いろんな写真 (14)
FCトラックバック (11)
根っこ (15)

月別アーカイブ

プロフィール

kampanella

Author:kampanella
こんにちわ!ご来訪ありがとうございます。
ゆっくり更新します。

最新コメント

最新記事

検索フォーム

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。