ざるビオラ・わくわく日記

素人ビオラの今の自分から過去の自分へ教えてあげることを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国立管楽アンサンブルを聴く

110211_133759.jpg

プロの演奏を聴いてきました。16名の皆さんが素晴らしい響きを出していました。

国立管楽アンサンブル~音楽の楽しみ

第1部 ベートーベン交響曲第1番ハ長調作品21
第2部 モーツァルト セレナード第10番K361「グランパルティータ」

管楽のアンサンブルを聴くことは稀です。
普段オケでは後ろにいる方々の楽器なので、私はやっと管楽器の名前を覚えた程度でよくはわからないからです。
オケの練習時に、合唱の方が、「ぜひ聴きにきてください」とのお誘いがあって、聴きにゆきました。
その声掛けが、何事にも必要なのかもしれません。

ベートーベンは、13人くらいでしたか、珍しいアンサンブルできかせていただきました。
モーツァルトのグランパルティータはとても大きな曲で、7曲もありました。
きっとこの経験は私の中に蓄積されていき、いつか生かせることがあるのではないかと思います。

ここのところ緊張で疲れていたこころをほぐしてただいたようです。楽しかったです。
2月も明日までとなりました。寒さの緊張もあったのかもしれません。
3月はいよいよ本番近くなります。そのせいももちろんあります。
そして3月は4月への序章なので、何かと気忙しかったりするのです。

でも、プロでも演奏会というのは大変なことなのでしょう。
ですから、アマの演奏会は大変であたりまえなのかもしれません。


スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 17:44:18|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あっという間 | ホーム | レッスン風景>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kampanella.blog45.fc2.com/tb.php/259-bd5a5a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

音楽 (98)
未分類 (14)
練習へ (81)
家でのこと (39)
今日のひとこと (7)
旅 (57)
子育てについて (5)
雑記 (80)
佐久山 (30)
いろんな写真 (14)
FCトラックバック (11)
根っこ (15)

月別アーカイブ

プロフィール

kampanella

Author:kampanella
こんにちわ!ご来訪ありがとうございます。
ゆっくり更新します。

最新コメント

最新記事

検索フォーム

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。