ざるビオラ・わくわく日記

素人ビオラの今の自分から過去の自分へ教えてあげることを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私と交流分析

110405_123653.jpg

仕事をし始めて10何年したころ、家庭も持ち、子供も持ち、普通の生活をしているつもりが、
どうしても自分と世間一般が違うことを疑問に思い、始まったのが「交流分析」でした。

分析というと、なんだか上から目線ぽくて、ちょい偉くなった気になったりと、勘違いもありました。
職場の研修で参加したのが始まりです。

もう20年も前の話です。
今はかろうじてインストラクターの資格はありますが、剥奪されそうなところです。
活動しなければ資格なんてただの肩書にすぎません。

何でもそうですが、勉強を続け、内容が伴わないと、公言することはできません。

環境がかわったので、少しそちらの勉強も再開してゆければ、よいのかなと、思っています。

べんきょうすることがありすぎです。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/10(日) 07:50:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<昼の散策2 | ホーム | 昼の散策>>

コメント

そうだったのか~!!

春の暖かな日差しと花々の香りは、日々の緊張から心を解放してれますね。
新しい環境はいかがですか?
きっと新しい環境でも、びよばばさんはびよばばさんの魅力をバンバン発揮して、
周りの方を楽しませていらっしゃることでしょう。

さて、交流分析ときいて、「そうだったのか~!!」と一人納得しました。
私は、びよばばさん御本人にお逢いするずっと前からブログを拝見していて、
「常に自分に課題を与えて、客観的に御自身を見つめる方だな~」という印象を持っていました。
交流分析インストラクターの賜物でしょうか?

私も以前、同様のエゴグラムテストを受けた事があります。
結果は・・・自分が思っていた自分とかけ離れた結果に、かなりビックリ。
自分の事でさえ見えていないものだなと感じました。
最近も似た様なテストを受けましたが、以前受けた時と真逆の結果に
これまたビックリ!!
DNAレベルの(?)根本的な性格というのは、子供の頃から変わっていないと思うのですが、
ここ数年でエゴグラムが真逆になる程の何が私にあったんでしょうね。


「びよばば日記」も私にとっては、普段考えない様な事を真剣に考えるトリガーとなっていて
まさに「勉強」です。
  1. 2011/04/12(火) 16:44:24 |
  2. URL |
  3. ドルチェ♪ #-
  4. [ 編集 ]

ドルチェ♪さんへ

こめんとありがとう。
毎日仕事に追っかけられていて、余裕がありません。
もう少し慣れないと落ち着きません。

エゴグラムはおもしろいですね。
私がドルチェ♪さんのころは、息子との葛藤を「交流分析」で解決した覚えがあります。
私は息子に進学校に行ってほしくて厳しくあたったのですが、息子は私とは違う人格だと認めることができたのは「交流分析」のおかげでした。
息子は高校では野球部に入り、甲子園の予選にも出たりしました。
なんとか素直にそだったのも、あの時相談できる環境にあったからだと思います。
私は核家族育ちで、解決方法を知らなかったのです。
普通の常識的なことでも、私にはわかりませんでした。
今の若い層もそうではないかと思います。
ですから我々はもっと若い年代に教えることは必要なんだと思うのです。
  1. 2011/04/13(水) 19:41:09 |
  2. URL |
  3. びよばば #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kampanella.blog45.fc2.com/tb.php/273-317489fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

音楽 (98)
未分類 (14)
練習へ (81)
家でのこと (39)
今日のひとこと (7)
旅 (57)
子育てについて (5)
雑記 (80)
佐久山 (30)
いろんな写真 (14)
FCトラックバック (11)
根っこ (15)

月別アーカイブ

プロフィール

kampanella

Author:kampanella
こんにちわ!ご来訪ありがとうございます。
ゆっくり更新します。

最新コメント

最新記事

検索フォーム

最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。